つむじはげへの対処方法をチェック|髪の健康を守ろう

スマイル

自分でする薄毛予防

ボトル

ヘアサイクルを正す

抜け毛対策をするには、まず抜け毛が増えた原因を知る必要があります。どんな人でも一日に100本は必ず髪の毛が抜けます。それは、髪の毛にはヘアサイクルというのがあって、生えたり抜けたりを繰り返しているからです。ヘアサイクルが正常であれば、シャンプーをしたり髪の毛を梳かしたりするときに一日100本ほどの髪の毛が抜けます。しかし、ヘアサイクルが何らかの原因で乱れると、抜け毛が増えて薄毛になります。ヘアサイクルが乱れる原因として考えられるのは、遺伝やホルモン、睡眠不足や栄養不足、喫煙や過度な飲酒、カラーリングやパーマのしすぎなどです。思い当たる節があるなら、まずはそれを正すことが薄毛対策の第一歩になります。

男女の薄毛の特徴

男性と女性では抜け毛や薄毛の原因や特徴が異なります。男性は遺伝の影響や男性ホルモンのテストステロンの影響で、20代後半あたりから薄毛になりやすい傾向があります。額の生え際やつむじあたりから抜け毛が増えます。対策法としては、男性ホルモンを抑える薬や育毛剤・発毛剤などが有効です。女性の場合は、出産や加齢で女性ホルモンが乱れることで薄毛になりやすくなります。また、仕事や育児や家庭の悩みが重なってストレスが溜まったり、間違ったヘアケアを続けることでも薄毛になります。女性は普段からストレスを溜め込まないようにしたり、正しいヘアケアを心がけることが薄毛対策につながります。ホルモンバランスを整えることは美容方面でもプラスになります。

Copyright© 2016 つむじはげへの対処方法をチェック|髪の健康を守ろう All Rights Reserved.